HOME > PROFILE



Freelance writer
新井容子(あらい・ようこ)

1962年、東京生まれ。慶應義塾大学卒業後、コピーライターとして広告制作会社に勤務。
1993年独立、フリーライターとなる。1997年、99年に、
インドネシア(東ジャワ・マラン)へ短期留学を重ねるなど、アジアへのまなざしと
異なる文化・宗教(イスラム・ヒンドゥー)、現代社会(多様性・テロ・紛争)への見識を深める。
以来、アジア紀行や人物インタビュー、ノンフィクションなどを中心に執筆。
また、2013年「アンコールワット国際ハーフマラソン」への参加をきっかけに、
「RUN」にかかわる取材・執筆も手がけるようになる。
著書に、『小さきものの祈り〜インドネシアの聖剣<クリス>をめぐる旅』(情報センター出版局)
『40代初産をはじめた女性たち』(情報センター出版局)などがある。


■ Day by Day
日々感じる、あんなこと、こんなこと。
■Email:info@yokoarai.com